(公財)和歌山地域地場産業振興センターでは、地域の優れた地場産品や特産品を広くPRし、消費者の皆様の声を生産者の方々にフィードバックすることを目的に、アンテナショップとオンラインショップ「わかやマーケット」を運営しています。

ホーム | 工芸民芸品 > 和紙(保田紙)保田紙(やすだがみ) 家宝帳 40頁  【体験交流工房わらし】
商品詳細

保田紙(やすだがみ) 家宝帳 40頁  【体験交流工房わらし】[7028]

価格: 2,600円 (税込)
数量:
手漉き和紙の保田紙の家宝帳(帳面)です。
サイズ22×29cmで、20枚(40ページ分)を紙縒で綴っています。
中表紙には、シブ(原料の楮の皮)入り紙を使用しています。
表紙の「家宝帳」等の文字は外袋に貼っているもので、表紙、中、共に無地の帳面です。罫線等はありません。


「保田紙」は約400年前、紀州初代藩主が紙漉きを奨励し、
有田川上流の清水地域で始まりました。
和傘やうちわに使用される、とても丈夫な手漉き和紙です。
商品詳細
大きさ・外装:22×29cm
内容量:40頁(20枚)